ミュゼでのワキ脱毛後にVIOの脱毛も。肌トラブルは大丈夫?


私がミュゼに通い始めたきっかけは、ワキの肌トラブルによるものでした。

カミソリで剃るとすぐに生えてきてしまうくらい毛が濃かったので、少しでも長く生えてない状態にしたかったので毛抜きで抜いていました。

すると、埋もれ毛が多くなり、ニキビのような赤いポツポツがたくさん出てしまいました。

カミソリ負けで出血もしょっちゅうあり、数年繰り返していたらワキが黒ずみ、人様に見せられない状態になってしまいました。

ミュゼはワキ脱毛がすごく安いので、不安はありましたが気軽に始めることができました。

ワキは1年ほど経つとほとんどなくなり、今ではたまに細い毛が生える程度です。

毛がなくなったことももちろん嬉しいのですが、何より肌のトラブルが0になったことが一番嬉しいです。

今は自信をもって人に見せられるワキになりました。

ワキがある程度終わると、VIOにも挑戦してみることにしました。

スタッフの方から、ワキと比べてなくなるまで時間がかかることや痛みが出やすいことなどを聞いていたので、最初はすごく怖かったのですが、1回やってみると全然平気でした。

痛みがでないように冷やしてから当ててくれるので、そんなに痛みを感じないのかなと思います。

でも個人差がかなりあるそうなので、痛い人は痛いのかもしれません。

VIOはワキより時間がかかっています。

もう2年当てていますが、まだ太い毛が生えてきます。

量はかなり減ったし、自己処理もかなり楽にはなっているのですが、ツルツルとまではいきません。

今後も継続して、ほぼ0を目指していきたいと思っています。