ミュゼと銀座カラーを掛け持ちして通う理由。メリットだらけ?


私はミュゼと銀座カラーを掛け持ちして通っています。

もともと私はミュゼに通っており、膝と膝下を回数券で購入し、その無料特典で両脇が無制限でついているプランでした。

やはり施術に効果が出てくると他の色んな箇所も気になり出し、全身脱毛を考えるようになりました。

ですが全身脱毛となると、金額が今までとは全く違ってきます。

数回施術しただけではまた毛は生えてきてしまうし、回数券を買ってもあまり意味がないんじゃないか、無制限でやった方が結果的にお得ではないかと思う反面、当時まだ10代の私には大金を払う余裕はありませんでした。

そこで他のサロンで安くできないかと色々と模索し、銀座カラーに辿り着いたわけです。

銀座カラーだと全身脱毛のハーフプランがあり、今実際ミュゼで施術している所はそのままだミュゼで。

その他の気になる部分を身体の半分から選び施術してもらうことにしました。

まだミュゼでの回数券も残っていたし、両脇も無制限でついているのにもったいないなと思い、このハーフプランに決めました。

金額も通常の全身脱毛より半分くらいになったので銀座カラーで無制限で契約することにしました。

しかも誕生日月+割引期間内だったのでかなりお安くなりました。

これは私の勝手な比較ですが、ミュゼは部分脱毛が安く+両脇などの特典が豊富だということに対し、銀座カラーは無制限での購入、金額が大きくなるにつれすごく割引してくれるので他店比べても安く長く通えると思います。

ミュゼも銀座カラーも、月ごとに色んな割引や特典があるのでどちらも契約しておいて、マークしておくことはとても特だと思います。

店員さんに他にも通っていることを伝えると、もっといいプランでいい組み合わせ方を教えてくれたりもします。

やはり2箇所に通わなくてはいけないのでその点は面倒ですが、お互いの良い所と悪い所を比べ、2箇所に分けだったとことは正解だったと思います。