広島のラポールに通うきっかけ。スタッフさんの接客や脱毛効果は?


私が脱毛を始めるきっかけは意外なものでした。

広島市内にあるラポールという脱毛サロンなのですが、そもそもカウンセリングをしに行ったわけではありませんでした。

友達がラポールに通っていて、ちょっと用事があるからと、一緒に買い物に出かけたついでにラポールについて行ったのが始まりです。

私は待合室のようなところで友達の用事が済むのを待っていました。

友達は化粧品をそこで購入しに行ったか取りに行ったか、そんな程度の用事でした。

待っている間にスタッフさんが何気なく声をきました。

脱毛に興味ある?という程度でした。

脱毛サロンなんて勧誘がひどい、というイメージがあったので、声を掛けられたとき、話に流されないよに身構えていたのですが、とっても気さくな感じで勧誘という感じは全くありませんでした。

ちょっと時間があったし話しかけてみた、くらいの感じでした。

それで何となく脱毛がどんなものかというのを聞いていたら脱毛に興味がわいてきました。

そして、ラポールではスタッフさんとお客さんがとても仲良しで、その話の途中にも他のお客さんが入ってきて、もう両ワキつるつるになっていてすごく楽だし、いいよ、という話をしてくれたりしました。

そのフランクな感じと、自分でムダ毛処理しなくてよくなるということにかなり魅力を感じて、これまで興味もなかったのに脱毛を始める事にしました。

それから料金と期間はその人の毛の量などに応じて決めるから、と確か2週間くらいだったか、処理せずにワキ毛を生やしてラポールに店に行く必要がありました。

そして、私の毛の量などを見て、料金と脱毛完了までにかかる期間を提示してくれました。

それで、こちらも納得したら契約をする、というものだったので、無理がありませんでした。

金額も初めに契約したら、それ以上上がることはないし、契約に置いて困った事などは有りませんでした。

契約したら、初めての施術の予約を取って帰った記憶があります。

とにかく、カウンセリング、契約、施術までで特に困ったこともなくとても良かったです。