レイビスで脱毛を始めた理由。TBCと掛け持ちし再確認したこと。


大学生になる時、高校の友人の紹介でレイビスという脱毛サロンに通い始めました。

もともと毛深い事が悩みだったので、腕、足、脇の脱毛をするために通い始めました。

最初は脇の脱毛から始めました。

なぜかというと、脇の脱毛は1000円で5年間脱毛できるというコースだったからです。

脇脱毛に通ってるうちに、スタッフさんから他の箇所も脱毛しませんか?

と勧められました。

カウンセリングの時に少しお値引きしてもらい、腕と足の脱毛も何回かのコースで申し込みをして通い始めました。

大学2年の時に留学をし、アメリカで生活をした結果、毛深さが再発し、今度は顔の産毛にも悩み始めました。

それまでは自分で1週間おきにシェービングをしていたのですが、さすがに肌荒れもしてしまいニキビにも悪影響でした。

シェービングをすると化粧ノリは良くなりましたが。

帰国してからは結局顔の産毛が気になってしょうがなくなり、電話で5箇所くらいサロンに電話をして、顔脱毛のコース料金を比較しました。

その結果、TBCが顔脱毛に関しては一番安く、またその時期に申し込むと3回分おまけしてくれるという特典付きでした。

1ヶ月おきに脱毛に通えることも私にとっては魅力的でした。

なるべく早く脱毛出来ると思いました。

レイビスよりもTBCの方がコース料金が安かったので、レイビスでは腕と足と脇、TBCでは顔脱毛を受けて、掛け持ちのサロン通いが始まりました。

もちろん掛け持ちをすると脱毛に行く回数が増えますし、そのぶん時間を作らなきゃいけなかったです。

同じサロンだったら1日で脱毛し終える事ができる可能性もあるので、その点はデメリットでした。

でもコストに関しては、一番安いコースを組み合わせたのでお得だったと思います。

私はどちらのサロンも新宿でした。

そこは運が良かった部分で、1日に脱毛スケジュールをまとめようと思えばまとめることも可能でした。

もし別の駅でのサロンだったら行くのが大変で、デメリットになってしまうのかなと思います。

あとは、掛け持ちすることでそれぞれのサロンの良いところを比べる事ができます。

今回掛け持ちをしたことで、私にとってはやっぱりレイビスの方がいい!

しっかり脱毛してくれる!お値引きもしてくれる!

と良いところを見つけることができ、自分に合ったサロンがどこなのかを改めて知る事が出来ました。

掛け持ちは手間がかかってしまいますが、悪いことばかりではないと思います。