ビーエスコートは学生でも支払いに困ることなく通えました。でも難点も。


学生時代からビーエスコートに脱毛に通っていました。

学生時代には手入れが面倒なワキが綺麗になればいいと思い通い始めたのですが、その当時(約10年ほど前)では3万円ほど。

学生のアルバイトでもなんとかなる程度の費用でしたので、そこまで費用や支払いに関して困るということはありませんでした。

もちろんクレジットカードでも支払いはできますし、契約金のような類の料金も発生しなかったので安心できたのを覚えています。

2~3ヶ月に1度のサロン通いで、だいたい1年くらい通うとかなり毛が薄く、細くなりお手入れもとっても楽になったので嬉しくなり、続いて膝下も脱毛することにしました。

こちらは少し範囲が広くなるため、そのぶん費用も嵩みますが、といっても当時で8万円ほどでした。

やはり、毛が太い箇所ほど効果が出るのが早いため、本当に脱毛に行ってよかったと思います。

お手入れ中は、光脱毛のため目にタオルとゴーグルをかけられ、スタッフの方と顔を合わせながらというわけではないので、恥ずかしいという気持ちもそこまでありません。

結果的に徐々に脱毛箇所を増やし、ワキと膝下以外にも腕とVライン、背中(腰上)を追加しました。

料金形態がわかりやすく、比較的お手頃な価格でしたので、社会人になってからは支払いに関しては全く費用を気にすることなく申し込みができました。

ただ唯一の難点としては、予約が取りにくいことだと思います。

やはり土曜日に人気が集中するため、平日しか予約が取れないことばかりでした。

幸い私は平日休みの仕事をしていたので問題ありませんでしたが、土日しかお休みが取れない方は、予めサロンの予約混雑状況を確認してから、申し込みをするといいかもしれません。