私がミュゼからキレイモへ乗り換えた理由。脱毛施術の痛みやジェル…


幼い頃から毛深い身体に悩まされ、ようやく脱毛サロンへ行きました。

ミュゼは大手ですし、返金手続きに関しても快く質問に答えてくださったので安心していました。

いざ通ってみると不安もなくしばらくは通えていました。

しかし3回目、4回目にとてつもない痛みを感じたのです。

それを伝えたところで休ませてもらえずそのまま強行に施術が行われました。

その3時間ほどの間、唇を噛み締めひたすら痛みに耐え続けるしかありませんでした。

ジェルを塗り、その後に赤みを抑える為冷えたタオルを乗せるのですが冷房がとても効いていて真夏だというのに震えが止まりませんでした。

こちらが肌を晒している状態だということを理解しているのか不思議です。

さらに、予約が全くといっていいほど取れません。

このままでは全てを終えるのに何年かかるか分からないと思い、キレイモへ変えました。

まずその痛みについてキレイモで尋ねたところパッチテストをしていただけました。

更に、ジェルを塗らないため寒さが無いのはもちろん時間も短縮されていました。

そしてまだ存在を多く知られていないのか、とてもスムーズに次回の予約ができました。

痛みに耐え、寒さに耐え、分からない半年以上先のスケジュールを無理やりこじ開けていたあの期間は何だったのかと馬鹿らしく思えるほどです。

今ではキレイモへ通うことが数ヶ月に一回の楽しみになっております。

施術後に出していただけるハーブティーと楽しみの一つです。