TBCで脇の脱毛してから10年経った今の脇は?ニードル脱毛の痛みや感想。


夏場の自己処理にうんざりしていたので、脱毛してしまえたらどんなに楽かと思い、エステの扉を叩きました。

エステサロンはどこも同じだろうと思っていましたが、初めて通うならまず知名度があることと、多くの人が納得している実績のあるところ、潰れそうにないところでTBCに決めました。

お試しコースで脇を脱毛してもらったのですが、思ってたより痛くなかったです。

全く痛くなかったか?と言われるとNOですが。

脇は血管も沢山通っていて敏感なところだし個人差もあると思いますが、私の場合、ピッというか極小の静電気のような感じがしました。

ニードル脱毛という一本一本電流を流して毛根を焼き切るという方法で脱毛するので痛くないわけはないと思います。

でも、通い始めて数回したら慣れました。

緊張していたせいもあってか、体験の時や通いはじめは慣れませんでしたが我慢できないくらいではなかったのでエステティシャンの方といっぱいおしゃべりすることで気を紛らわせる方法を取りました。

ちなみに、体験一回ではそんなに処理されません。

なので本当にやってほしい所を体験した方がいいと思います。

痛みのチェックは必須です。

済んだあと脇にローションを塗って毛穴の引締めや黒ずみ対策もしてくれます。

脱毛は肌への負担が多少なりともつきものなのでしっかりお手入れするのが大切なんだそうです。

処理されると少し火照りを感じてましたが、このローション作業で大抵落ち着きます。

現在脱毛して10年は経つ立ちますが、完全に処理してもらったのでほとんど生えてません。

年に1回プールの時期に「あ、2、3本生えてる」というくらいです。

それから、これは個人的なことになりますが、私は脇汗をかきやすい質なんですが完全処理後は汗から嫌なにおいがしなくなりました。

ムダ毛と関係あったのかも?

と思うと、脱毛して本当によかったと思いました。