パリス デ スキンでVIO脱毛をした痛みや効果。選んだ理由は何?


アジアのリゾートへ旅行に行くためパリス デ スキンでVIOの脱毛をしました。

きっかけは銭湯に行った時、妹の「お姉ちゃんはみ出てるよ!」という一言でした。

水着を着ると思うと気になって仕方なくなり、初めてのVIO脱毛を決意しました。

施術は光をピカッと当てる一般的な脱毛です。

痛みは脇と変わらないくらいに感じました。

分かりにくいかもしれませんが、輪ゴムを皮膚にパチンと弾くより軽い痛みです。

ジェルを塗るので熱さも感じませんし、施術後は冷やしてもらえます。

数日後から毛が気にならなくなり、2週間後の旅行ではツルツル。

心配だった水着もバッチリ着ることができました。

その後2ヶ月目にはうっすらと生え始めるので、この頃に予約を取ると良いようです。

私は忙しくなってしまい、その後行けなかったので元通りになってしまいましたが、脱毛後あまりに爽快だったので機会があったらまた行きたいと思います。

水着を着こなせたこと以外にも、生理の際の蒸れや痒みが気にならなかったので、VIO脱毛はオススメです。

デリケートゾーンが清潔に保てるのは女性にとって大きなメリットだと思います。

後に母と銭湯に行った際ツルツルなのをすっかり忘れていたのでびっくりされましたが、清潔に保てることを力説しました。

こちらのパリス デ スキンを選んだ理由は、1回ごとに支払いができるからです。

6回セットなどに比べると少し割高に感じますが、押しに弱く断れない私にとってはとても安心できました。

また、部位ごとに1000円2000円3000円と金額が別れているのでとても分かりやすい値段設定です。