ミュゼでのVIOは痛い?はじめに施術したO部分を詳しく口コミ。


私は色白で毛が濃い方なので、毛が目立つのが悩みでした。

抜くのは痛すぎて断念。

剃るのも毎回面倒で、生えてくる時にムズムズかゆくなります。

そんな時にVIO脱毛があると知り、私はミュゼでの脱毛を決めました。

とはいえ、VIOの脱毛なんて恥ずかしいと契約はしたものの、なかなか足を運べず、結局半年後にやっとお店へ。

まずTバッグのような形の紙パンツを履いてうつ伏せに寝ました。

はじめはOの部分をするようです。

ミュゼはあらかじめ自分で毛を剃り、処理した状態で施術をしてもらうシステムになってますが、剃り残しがあり、店員さんが優しく剃って下さいました。

そしてここからです。

お尻をグイッと広げられます。

本当にグイッとです。

お尻の穴も丸見えです。

ここが一番耐えるポイントです。

親くらいにしか見せたことがないであろうお尻の穴です。

これを見せてしまえばこっちのものです。

もう恥ずかしいことなんてないですし、向こうはプロなのでササッと手慣れた施術をして下さり、「あ、こんなものか。」と安心できました。

痛さは少し熱く感じる程度で思ったよりも痛くないなーと、ナメてました。

ところがVIの脱毛は、とにかく痛いです。

本当に痛過ぎて驚きました。

が、数週間経つといずれもスルスルと抜け落ちはじめ、お肌がツルツルになりました。

店員さん曰く、VIOを剃って処理すると色素沈着の元になるそうで、やっぱり大切な場所は綺麗な方が良いですので、痛さに耐えても実践する価値ありです。