ミュゼでのVIO脱毛に痛みはある?痛い時の対応は?


ミュゼに通い始めて5年になります。

全身脱毛から今はVIOにシフトしています。

やはりVIOはつるつるな方が清潔ですし、心配事が減って心地がいいのですが、施術自体はとにかく痛いです。

最初に剃り残しをチェックしてもらい、そのあと冷たいジェルを塗ってからレーザーを当てます。

黒い色に反応するようなので、毛が濃ければ濃いほど痛いです。

一か所につき大体5~6発バチバチと打ち、冷たいコットンで冷やす、次の箇所をバチバチ、冷やす、という流れで進めます。

電気がビリッと走るような痛みなので、自分の意志とは異なって体がビクッと動いてしまいます。

そのたびに担当の人が打つ前に氷のように冷たい保冷剤を数秒押しつけてくれますので、痛さを越えて感覚が無くなるくらい冷たくなった状態でレーザーを当てると多少痛みが和らぎます。

そんな施術を5年で約10回ほど行った結果、レーザーもバラつきがあるのかもしれませんが、部分によっては全く生えずにつるつるになっている場所と、いつも通り生えてくる場所があり、シマウマみたいにまだらになっています。

恥ずかしくて人には到底見せられませんが、もう少し回数を続ければ全体的につるつるになると思います。

濃くて太かった毛もだんだん細くなり柔らかくなったことと、全体的に長さも短くなっているので、今までは激しい主張をしていたアンダーヘアーが自然なフワフワになってきているので、コンプレックスが少しでもあるならばはじめられた方がいいかもしれません。