ヴィトゥレでの脇脱毛の流れ、施術の痛みや間隔、効果など口コミ。


脱毛サロンのヴィトゥレで脇の脱毛を経験しました。

脱毛には興味があったものの、なかなか踏み切れずにいました。

が、自己処理で肌を痛めることが多かったことと、友人にも勧められたことで、やってみることにしました。

脱毛の手順としては、まず脱毛箇所に保護用ジェルを塗ります。

ジェルは冷やしてあり、少しヒヤっとします。

それから専用のレーザー機器でジェルの上から光を当てていきます。

ピッと音が鳴って光が当たる時にピリッとした痛みが走ります。

痛みは一瞬ですが、何度も当てるのでそれなりに痛いです。

我慢できないほどではないのでこらえていました。

照射が終わるとジェルを拭いて、スプレーの保湿ローションをかけてもらって終了です。

すべて若い女性スタッフが行ってくれてて、緊張感はなくなごやかな雰囲気の中でできるのでよかったです。

この脱毛工程を、3ヶ月に一度くらいの割合で5回にわたって行いました。

はじめの1~2回の脱毛で、太い毛はずいぶんなくなりました。

5回目にはほとんど毛はない状態でした。

3ヶ月の周期は一度脱毛をしてから、新たな毛が生える周期に合わせてスケジュールを組まれているようです。

脱毛してから数年経ちますが、今もほとんど毛は生えてきません。

たまに細い毛が1~2本生える程度です。

自己処理は本当に面倒ですし、脇は常にきれいにしておきたい部分なので、思い切って脱毛をしてよかったと思っています。

レーザー処理は痛みもありますが、のちに楽になると思えば苦ではなかったです。