ミュゼでの脇脱毛の施術の流れや痛み、効果など口コミ。


仕事時間の合間に、大阪梅田のミュゼに半年ほど通っていました。

脱毛箇所は脇のみで、何度通っても定額のプラン(確か500円ほど)でした。

一回の施術にかかる時間は30分ほどで、待ち時間が無ければ小一時間あれば大丈夫です。

私は仕事の休憩時間を使って平日に通っていたので、来店客は少なくあまり待たされることはありませんでした。

専用のガウンに着替えて施術室に入ると、担当者が入ってきて挨拶後、すぐに施術スタート。

まずは脱毛する箇所に冷たいジェルを塗っていきます。

その後、光脱毛の機械で処理を行いますが、光避けのアイマスクをしているため、細かな手際などは見えません。

感覚としては、輪ゴムで脇をパチンパチン弾かれているような感じです。

それほど強い痛みではありませんでした。

パチンパチンを両脇にそれぞれ10ショットほど打ち、その後に保冷剤のようなものでしばらくクールダウンさせたら、保湿剤を塗ってもらって、その日の処理は終わりです。

4週間に一度のペースで5~6回通いました。

施術後何日か経つと、生えていた毛がスポスポ抜けていきました。

2回目位までは抜けた後しばらく経つとまた元のように生えてきましたが、だんだん生える量がまばらになり、最終的にはほとんど生えてこなくなりました。

その後忙しくなり、通う時間が取れなくなってしまったので行かなくなりましたが、6年経った今でも脇の毛は産毛だけで処理が要らないので楽です。

時間が取れるようになったら、今度は口周りの産毛処理をやってみたいです。